乗り換え

eo光とauひかり、比較で分かった大きな違い!乗り換えるならどっちがおすすめ?

eo光 au ひかり 比較

この記事では、eo光とauひかりを徹底的に比較します。

  • eo光とauひかりはどっちがいいの?
  • 月額料金が高い?
  • 速度はどっちが速いの?

といった乗り換えの時に気になる点を分かりやすくまとめてみました。

合わせて、eo光がおすすめな人、auひかりがおすすめな人も紹介しています。

現在の状況によって選択が大きく違ってきますので、最後まで是非読んでみてください。

eo光とauひかりの違いを比較

thinking

まず、eo光とauひかりの違いを表にしてみます。

【eo光とauひかりの比較表】

  eo光 auひかり
事業者 オプテージ KDDI
回線 独自回線 独自回線
対応エリア 関西地域 全国
(関西・中部・沖縄などを除く)
戸建て
月額料金
1年目:3,280円
2年目:5,448円
※プロバイダ込み
関西地域
非対応
マンション
月額料金
3,326円
※プロバイダ込み
4,455円
※プロバイダ込み
最大速度 1Gbps 1Gbps
平均速度 525Mbps 417Mbps
スマホ
セット割
au
-1,100円/月
(最大10台まで)
au
-1,100円/月
(最大10台まで)
初期費用
工事費含む
契約事務手数料:3,300円
戸建て:29,700円
マンション:物件ごと
工事費無料キャンペーンあり
契約事務手数料:3,300円
戸建て:41,250円
マンション:33,000円
工事費無料キャンペーンあり
お得な申し込み窓口 公式サイト NNコミュニケーションズ

eo光もauひかり、どちらも「独自回線」を利用した高速インターネットを提供しています。

また、どちらもauスマートバリューが適用可能なので、auユーザーはスマホ料金からの割引を受けられます。

大きな違いは、auひかりの戸建てプランは関西地域では「非対応」となっています。

なので結論としては、戸建てではeo光一択、マンションタイプなら現在の状況によってどちらを選ぶか決まります。

eo光がおすすめな人

  • 関西の戸建てに住んでいる
  • 月額料金が安いほうが良い
  • テレビサービスも一緒に申し込みたい

\工事費実質無料+他社違約金5万円まで還元/

eo光の公式サイトはこちら

auひかりがおすすめな人

  • マンションに住んでいる
  • 関西から引っ越す可能性がある
  • おトクなキャッシュバックが欲しい

速度と価格の安さで選ぶなら断然
「auひかり」

【auひかり】最速8分で申し込み完了!

ここからは、eo光とauひかりの違いをもっと詳しく見ていきます。

eo光とauひかりは対応エリアが違う

eo光とauひかりでは対応しているエリアが違います。

eo光を提供するオプテージが、auひかりの親会社KDDIの仲間であるため競合を避けるため、だと言われています。

なので、eo光が頑張っている関西地域ではauひかりはマンションタイプのみの提供になります。

auひかりエリア
他にも中部地方・沖縄もホームタイプ非対応

eo光は関西地域だけの提供なので、戸建てに住んでいる人は必然的にeo光を選ぶことになります。

関西地域から引っ越す可能性があり、マンションに住んでいる人は全国に広くエリアを持つauひかりを選ぶといいでしょう。

なぜなら、引っ越した先でもauひかりを継続することで、解約違約金・工事費などが免除されスムーズに移行できるからです。

ポイント

eo光とauひかりの利用条件を考えると、戸建てならeo光(au選択不可)、関西以外に引っ越す可能性があればauひかり選択するのがベストです。

マンションに住んでいて、関西以外に引っ越す予定がなければ、どちらでも選べます。

月額料金はeo光の方が安い

eo光とauひかりの月額料金を比較してみると、eo光の方が全体的に安くなっています。

auひかりでは戸建てが選択できないので、ここではマンションの月額料金で比べています。

【eo光とauひかり】マンションタイプの月額料金

  eo光 auひかり
光配線方式 2,750円~5,500円 4,290円~5,500円
VDSL方式 VDSL:3,876円
VDSL-S:4,170円
4,180円〜4,510円
イーサーネット方式
(LAN配線方式)
2,750円~5,500円 3,740円
もしくは
4,070円

マンションタイプの料金は建物の配線方式や契約戸数によって変わってきます。

配線方式とは?

「配線方式」とは、マンションの共用部から各家庭までの配線を引く方法のことです。使われるケーブルの種類で

  • 光配線方式
  • VDSL方式
  • イーサネット方式

に分かれています。

建物によって決まっているため、契約者側では自由に選ぶことはできません。

また、eo光ではVDSL方式の月額料金しか公表していません。

表にあるその他の料金については、実際に使われている建物の料金を調べて算出しています。

公式サイト内から正確な料金を知ることも出来ます。
eo光公式サイト内(マンション料金検索)

eo光は最初の2年間だけ550円割引き

eo光のマンションタイプでは最初の2年間、550円の割引きが適用されます。

【eo光】マンションタイプ割引き適用〜適用なし

  最初の2年間
割引適用
3年目以降
光配線方式 2,200円~4,950円 2,750円~5,500円
VDSL方式 3,326円 3,876円
VDSL-S方式 3,620円 4,170円
イーサネット方式 2,200円~4,950円 2,750円~5,500円

1~2年目は3,000円前後で利用できる場合があります。

auひかりや、他の大手の光回線は4,000円以上かかる事が多く、eo光の月額料金は安いと言えます。

\工事費実質無料+他社違約金5万円まで還元/

eo光の公式サイトはこちら

世帯数の少ないアパートではeo光は高くなる

世帯数が4世帯ほどのアパートではeo光の月額料金は高くなります。

「メゾンタイプ」という料金プランが適用されるからです。

【eo光】メゾンタイプの月額料金

  1年目 2年目 3年目以降
メゾンタイプ 3,280円
割引適用
5,448円
割引適用
5,000円前後
「長割」適用

メゾンタイプが適用された場合、2年間の割引キャンペーンを適用しても、1年目3,280円、2年目5,448円です。

3年目以降は「長割」という割引を付けられるのですが、それでも月額料金は5,000円前後になってしまいます。

そういう場合は、auひかりのマンションプランを契約できるのであれば、4,500円前後で収めることが出来るので、auひかりの方が安くなります。

世帯数、戸数によって料金が異なるので、契約前にはどのタイプが適用されるのかチェックしておきましょう。

公式サイト内から正確な料金を知ることが出来ます。
eo光公式サイト内(マンション料金検索)

関西の戸建てはeo光のみ

関西で戸建の場合はeo光一択となります。

auひかりは関西地区では戸建ては提供していないからです。

【eo光】戸建てタイプの料金

eo光
戸建て月額料金
1年目 2年目以降
10ギガコース いずれのコースも
最大1年間:3,280円
6,530円
5ギガコース 5,960円
1ギガコース 5,448円

関西で戸建てにお住まいの人はeo光しか選べませんが、eo光は、関西最安と評判の安さと、最大1Gbpsの速さを兼ね備えた光回線なので、選んで間違いはありません。

\工事費実質無料+他社違約金5万円まで還元/

eo光の公式サイトはこちら

速度はどちらもすごく速い

eo光とauひかりは、それぞれ独自回線を利用しているので、インターネット速度はどちらもかなり速いです。

公表されている最大速度はどちらも1Gbpsとなっていますが、実際の速度「実測値」でも2社ともに優秀です。

データ出典 ”みんなのネット回線速度:直近3ヶ月に計測された296515件の光回線の測定結果”

NTT回線を使った光コラボ最速のソフトバンク光と比べてみると一目瞭然ですね。

一般的にダウンロード速度が100Mbpsあれば、高画質動画の視聴、対人オンラインゲーム(Apexなど)も問題なく出来ると言われています。

eo光、auひかりのどちらも300Mbps以上ですので、ネットでのストレスを感じることは、まずないでしょう。

auスマートバリューはどちらも適用される

auのスマホを利用している場合の最大のメリットである「auスマートバリュー」

auひかり_スマートバリュー

毎月のスマホ料金から1,100円の割引がずっと受けられるこのサービスは、auひかりはもちろん、eo光でも条件を満たせば適用することが出来ます。

適用条件

  • auひかり:「ネット+電話」月額550円
  • eo光:「ネット+電話」月額314円

どちらも適用条件は、電話オプションへの加入が必要です。

ただし、auひかりの電話オプションは月額550円なのに対し、eo光のオプション料金は月額314円となっています。

わずかな差ですがeo光では、同じauスマートバリューの割引きが適用され、年間2,832円ほどお得になります。

小さな積み重ねが大きなおトクに繋がりますよ。

\工事費実質無料+他社違約金5万円まで還元/

eo光の公式サイトはこちら

解約違約金・撤去工事費が安いのはeo光

マンション契約の場合、解約金と撤去工事費の合計額はeo光のほうが安いです。

【eo光とauひかり】解約金・撤去工事費

  eo光 auひかり
解約金 13,200円 16,500円
撤去工事費 11,000円 31,680円
合計額 24,200円 48,180円

auひかりの解約違約金は16,500円、撤去費用は31,680円とかなり高額です。

auひかりを解約しなければいけない場合、解約違約金を負担してくれるサービスをしているNURO 光 やソフトバンク光などの光回線を選ぶといいでしょう。

一方、eo光では最低利用条件の1年以内に解約してしまうと13,200円の解約違約金がかかりますが、撤去費用はauひかりの3分の1、11,000円となっています。

地デジにも対応しているのはeo光

eo光とauひかりには、どちらにもテレビサービスがありますが、地デジ・BS見られるのはeo光です。

【eo光とauひかり】テレビサービスの違い

  eo光 auひかり
地デジ・BS 17ch 視聴できない
専門チャンネル 64ch 47ch

eo光のテレビサービスは、地デジ・BSにも対応していますが、auひかりでは地デジ・BSは視聴できません。

アンテナがなく地デジ・BSが見られないご家庭では、eo光で地デジ・BSを観ることが出来るようになります。

専門チャンネルの数だけで言うと64chあるeo光が良いように思えますが、auひかりにも47chあります。

auひかりのチャンネルは、たいていの人が満足できる番組のラインナップがあって、安く視聴できます。

あなたが見たいチャンネルが揃っている方を選ぶのが肝心です。

特典・キャッシュバックがお得なのはauひかり

eo光やauひかりを申し込んだ際の特典・キャッシュバックがお得なのは圧倒的にauひかりです。

僕がauひかりの代理店でいちばんオススメ出来るのは「NNコミュニケーションズ」です。

auひかりを申し込むならNNコミュニケーションズ

数ある代理店の中で、NNコミュニケーションズをイチオシする理由は多くあります。

オススメする理由

  • オプションへの強制加入一切なし!現金66,000円キャッシュバック
  • 開通後の最短1ヶ月後に口座振込!
  • キャッシュバック率100%!
  • キャッシュバック手続きは超簡単!
  • 当然、auひかり公式キャンペーンも対象!

2022年4月18日最新情報

NNコミュニケーションズのキャッシュバック額が過去最高の52,000円66,000円となっています。
ネットのみでも60,000円
(締切間近!)

\\現金66,000円キャッシュバック//

auひかりならNNコミュニケーションズ

オプションへの強制加入一切なし!現金66,000円キャッシュバック

NNコミュニケーションズでauひかりを申し込むと現金66,000円のキャッシュバックが受け取れます。

もちろん、オプション加入などの条件は一切なく、戸建て・マンションともに同額です。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック額

  ネット+電話 ネットのみ
キャッシュバック額 66,000円 60,000円

ケーズデンキや他の家電量販店では「ネットのみ」での申し込みでは、キャッシュバックは受け取れません。

一方、NNコミュニケーションズでは「ネットのみ」での契約でも60,000円のキャッシュバックです。

NNコミュニケーションズは高額キャッシュバックなのにシンプル!

シェフ

開通後の最短1ヶ月後に口座振込!

代理店の中にはキャッシュバックの受け取り時期が、かなり先に設定されているところが多くあります。

半年後のところなどはまだマシで、中には23ヶ月後、つまり2年後というところもあります。

代理店キャッシュバックの受取時期

代理店 キャッシュバック受取時期
NNコミュニケーションズ
おすすめ
開通確認後
翌月末
GMOインターネット 11ヵ月後と23ヵ月後
(2分割進呈)
グローバルキャスト 開通月を含む12ヵ月後の末日

ところが、NNコミュニケーションズでは開通後、最短1ヶ月後には口座に振り込まれます。

振込まれる口座は、申し込み時に電話で直接伝える事ができるので間違いがなく安心できます。

みならい君

オペレーターの人も優しいよ。

キャッシュバック率は100%!

NNコミュニケーションズで申し込むと、翌日もしくは数日以内にオペレーターの方から契約の確認の電話がかかってきます。

この時にキャッシュバックを振り込んでほしい口座を伝えておくので、後日キャッシュバックの貰い忘れがありません。

なにより、複雑なキャッシュバック条件がないので、キャッシュバック率は驚きの100%です。

NNコミュニケーションズのサイトでは、実際に利用した方からのレビューも確認できます。

これから契約するのにも参考になると思うので見てみてください。

NNコミュニケーションズのレビューを見てみる

右上の「レビューを見る」ボタンをタップ

キャッシュバック手続きが超簡単!

代理店の中には、キャッシュバックを受け取るために面倒な手続きを、何度もしなければいけない代理店もあります。

しかし、NNコミュニケーションズの場合、キャッシュバックしてもらう為の面倒な手続きが一切必要ありません。

代理店キャッシュバックの受取手続き

代理店 キャッシュバックに必要な
受取手続き
NNコミュニケーションズ
おすすめ
  1. ネットで申し込み後、確認の電話
  2. 振込先口座番号を伝える
  3. 翌月末にキャッシュバック
代理店A
  1. 開通して11ヶ月後にメールが届く。
  2. メール送信日から30日以内に申請する。
  3. 期限内に申請しなければ無効
  4. アンケートに返答
  5. 郵送で申請して3ヶ月後にキャッシュバック

代理店Aの手続きは、とにかく面倒です。

ひとつでも間違えばキャッシュバックは受け取れません。

しかし、NNコミュニケーションズは超簡単です。

ネットで申し込みをした後に内容確認の電話が来るだけです。

その時にキャッシュバックを振り込みして貰いたい口座番号を伝えれば契約完了です。

開通の翌月には口座に現金でキャッシュバックされます。

みならい君

いつ振り込んでもらえるのかがハッキリしてて安心だね。

振り込みが早いのも嬉しいよ。

シェフ

66,000円キャッシュバック!

  • オプション条件一切なし
  • もらい忘れもナシ
  • ¥0!工事費実質無料

連続表彰代理店 NNコミュニケーションズ

【auひかり】最速8分で申し込み完了!

eo光がいちばんお得に申し込めるのは公式サイト

eo光に限っては、代理店などではなく「公式サイト」から申し込むのが一番お得です。

\工事費実質無料+他社違約金5万円まで還元/

eo光の公式サイトはこちら

eo光のキャンペーン

  • 商品券10,000円
  • 工事費実質無料
  • 他社違約金補助15,000円

正直、auひかりと比べると見劣りしてしまいます。

auひかりなら現金66,000円が貰える上に、他社からの乗り換えで発生した解約違約金は30,000円まで負担してくれます。

eo光では10,000円分の商品券、他社の違約金においては15,000円までしか負担してもらえません。

しかし、戸建てではauひかりは申し込めませんし、eo光はその分月額料金も安く、インターネット速度も速いのでキャッシュバックは少なくても満足度は高いと思います!

もしマンションにauひかりが開通可能でキャッシュバックも沢山もらいたい!という人は、もちろん、auひかりがオススメです。

eo光がおすすめな人

こんなあなたには、関西No.1の光回線「eo光」がオススメです。

関西の戸建てに住んでいる

関西地区ではauひかりの戸建てへの光回線の提供はありません。

なので、料金の安さ、インターネット速度の速さを考慮すると「eo光」が最もオススメです。

eo光の良い評判には安さ・速さの他に「顧客への対応が素晴らしい」という声があります。

サポートセンターが優秀です

関西地域だけでサービスを展開しているので、細かいところにまで手が届くイメージでしょうか。

関西地区に住んでいて光回線を選ぶならeo光でしょう。

\工事費実質無料+他社違約金5万円まで還元/

eo光の公式サイトはこちら

月額料金が安いほうが良い

お金

戸建ての提供がないauひかりとの比較になると、マンションタイプの料金での比較になりますが、建物の配線方式によって料金も変わってきます。

それでも、auひかりのマンションタイプの価格よりも、eo光の方が全体的に安く設定されています。

また、解約する時の解約違約金・撤去費用も、eo光の方が断然お安いです!

参考:5年間使って実質月額料金が最も安いコスパ最高の光回線ランキング!

テレビサービスも一緒に申し込みたい

アンテナなどの設置がなく地デジ・BSが観ることが出来ない人は、eo光の申込みの時にテレビサービスも一緒に申し込むと、そのまま地デジ・BSが視聴できるようになります。

auひかりのテレビサービスも優秀ですが、残念なことに地デジ・BSの視聴は出来ません。

テレビサービスも付けたい人には、eo光をオススメします。

\工事費実質無料+他社違約金5万円まで還元/

eo光の公式サイトはこちら

auひかりがおすすめな人

次のような人にはauひかりがオススメです。

マンションに住んでいる

auひかりは関西地区での戸建ての提供はありません。

auひかりエリア

なので関西地区ではauひかりはマンションタイプのみになります。

もし、eo光とauひかりのどちらも選択可能な物件に住んでいるなら、次のチェック項目へお進みください!

\\現金66,000円キャッシュバック//

auひかりならNNコミュニケーションズ

関西から引っ越す可能性がある

近い将来、お仕事や進学などの都合で関西から引っ越す可能性がある人は、auひかりをオススメします。

auひかりは全国で対応していますが、eo光は関西でしか利用できないからです。

関西から引っ越した先で、auひかりが利用可能ならば、工事費・解約違約金とか無料になることがありますが、関西限定のeo光だと契約すら出来ません。

なのでもし、引っ越す予定が予め分かっている場合は、auひかりにしておいた方が良いです。

おトクなキャッシュバックが欲しい

5/8までNNコミュニケーションズ

高額キャッシュバックが欲しい人にはauひかりがオススメです。

しかしキャッシュバックがたくさん貰えるからと言って、適当なところから申し込むのはNGです。

僕はそれで失敗しました。。。

マサ

なので、現金キャッシュバックが確実に受け取れる正規代理店NNコミュニケーションズからの申し込みを特におすすめします。

キャッシュバック比較表

  代理店
NNコミュニケーションズ
おすすめ
提携プロバイダ
BIGLOBE
公式プロバイダ
au one net

キャッシュバック額

受け取り時期

66,000円

最短翌月末

60,000円

内訳
11ヶ月目:30,000円
24ヶ月目:30,000円

10,000円

au PAY残高へのチャージ

KDDIが運営するau公式プロバイダのau one netは、10,000円の「au PAY残高へのチャージ」となっています。

正直メリットはないと言っていいでしょう。

提携プロバイダのBIGLOBEはキャッシュバック額が多くお得に見えますが、受け取り時期が11ヶ月後に30,000円、24ヶ月後に残り30,000円とかなり遅く、さらに分割払いなのでもらい忘れの危険が大きく、正直あまりおすすめはできません。

もらい忘れ経験者の僕はきっぱり言います。

「まず確実に忘れます。」

一方、NNコミュニケーションズは、

「ネット+電話」の申し込みで現金キャッシュバックが66,000円、ネットだけでも66,000円のキャッシュバックが受け取れます。

申し込み時に電話で伝えてある口座に翌月末には振り込まれるので、もらい忘れの心配もなく、余計なオプションへの加入も必要ありません。

おトクなキャッシュバックが欲しい人には、安心出来て現金キャッシュバックが確実に受け取れるNNコミュニケーションズを強くオススメします。

66,000円キャッシュバック!

  • オプション条件一切なし
  • もらい忘れもナシ
  • ¥0!工事費実質無料

連続表彰代理店 NNコミュニケーションズ

【auひかり】最速8分で申し込み完了!

eo光やauひかりに乗り換える際の注意点

サムネイル2

どちらに乗り換える場合も注意しなければいけない点がいくつかあります。

注意点

  • auひかりは関西の戸建てでは利用できない
  • どちらも開通工事が必要
  • auひかりからeo光への変更は解約費用の自己負担が必要

auひかりは関西の戸建てでは利用できない

関西ではauひかりは戸建てプランが利用できません。

またマンションによっては、auひかりに対応していない場合があります。

乗り換えをする際は、今の光回線を解約する前に、あなたが住んでいるマンションがauひかりを利用できるかどうか確認するといいでしょう。

参考:auひかり提供エリア検索

どちらも開通工事が必要

eo光とauひかりは独自回線であるため、どちらも開通工事が必要です。

一般的な光コラボ同士ならば、工事は必要ない場合が多いのですが、独自回線は新たに回線を引いてくる必要があるため、工事は必要です。

光コラボとは?

フレッツ光と同じ回線(NTT回線)を利用している光回線のこと。ソフトバンク光やドコモ光など。

auひかりからeo光への変更は解約費用の自己負担が必要

auひかりからeo光への乗り換えをする場合は、解約費用などの自己負担が必要になってきます。

eo光は、他社違約金補助制度がありますが、15,000円と少ないため、auひかりの高い解約金は全額補填できません。

auひかりの解約には、最低でも28,800円かかります。

となると、最低でも13,800円の負担が発生してしまうことになります。

逆に、eo光からauひかりへの乗り換えは、auひかりのキャッシュバックを使えば実質的に負担はありません。

速度と価格の安さで選ぶなら断然
「auひかり」

【auひかり】最速8分で申し込み完了!

【eo光とauひかり】比較で分かった事

サムネイル4

eo光とauひかりは、回線速度やauスマートバリューなどのスマホ割、工事の必要性などでは違いはほとんどありません。

しかし、提供エリアや特典・キャンペーン、テレビサービスなど大きく違う点もあります。

あなたの現在の状況によって、どちらを選ぶべきかが決まります。

eo光がおすすめな人

  • 関西の戸建てに住んでいる
  • 月額料金が安いほうが良い
  • テレビサービスも一緒に申し込みたい

\工事費実質無料+他社違約金5万円まで還元/

eo光の公式サイトはこちら

auひかりがおすすめな人

  • マンションに住んでいる
  • 関西から引っ越す可能性がある
  • おトクなキャッシュバックが欲しい

速度と価格の安さで選ぶなら断然
「auひかり」

【auひかり】最速8分で申し込み完了!

「5年間でこんなに差が出るの?」

思わず声が出そうになる、光回線を5年間使った場合の実質月額料金をランキングで紹介しています。

こちらもCHECK

top_sum
光回線おすすめ5年最安ランキング!今、コスパ最高のサービスは?

どこの光回線を選べば良いか分からないなら是非。安さと品質を兼ね備える優れた回線をランキング、5年使うための光回線を厳選!

続きを見る

-乗り換え