乗り換え

J:COMからNURO光に乗り換えると今の電話番号は使えない?電話代はどうなる?

jcom nuro 乗り換え 電話

この記事では、J:COMからNURO光への乗り換えを考えている人に

  • J:COMからNURO光へ乗り換えたら今の電話番号は使えるのか?
  • 毎月支払う電話代はどうなるのか?

ということについて解説しています。

合わせてJ:COM解約の際に発生する解約違約金を0円にする方法や手順、また

電話工事も含めた乗り換えにかかる費用の総額などもご紹介していますので、是非最後までこの記事をお読みください。

J:COMからNURO光に乗り換えても、条件次第で今の電話番号は引き継げる

NTTから発行された電話番号ならNURO光でんわでも使える

今お使いの電話番号がJ:COM加入前から使っている電話番号ならNURO光に乗り換えても、番号はそのままで使い続けることが出来ます。

もしJ:COMに加入する時に新しく電話番号を発行された場合は、残念ながらNURO光では使うことが出来ません。

その場合、新たな電話番号を発行してから使うことになります。

その他にも条件によっては使えない場合もあるので、ご自分の電話番号がどこから発行されたものかを確認しておく必要があります。

電話番号が変わらず使える条件

電話番号条件
引っ越し等、使用地域が変わる場合も番号は変わる

電話番号の引き継ぎの流れは「元々の回線→NTTに移動→NURO光でんわに移動」という手順になるのですが、他社の光回線で契約した電話番号は、契約を解除したその時に消滅するので引き継ぎは出来ないことになります。

光電話だけに限ったことではないですが、電話番号は局外へ引っ越しをすると番号が変わります。

みならい君

慣れ親しんだ番号だからねぇ。

NURO光でんわに限らず、ほかの光電話も同じくこの条件だよ。

シェフ

\\今の電話番号そのまま乗り換え//

高速インターネットNURO 光

電話番号の発行元を確認する方法

使っている電話番号がどこから発行されたものなのかをチェックするにはお住いの地域の「116」に電話をして確認しましょう。

確認方法

受付時間:午前9時〜午後5時
土曜・日曜・祝日も受付可能(年末年始12/29〜1/3を除く)

問い合わせ確認が出来るのは電話番号の契約者のみとなることに注意してください。

固定電話の「番号ポータビリティ」申込み手続き

固定電話の番号をそのまま光電話でも使えるようにすることを「番号ポータビリティ」と呼びます。

携帯電話では「MNP」(Mobile Number Portability)と言いますが、
固定電話の場合は「LNP」Local Number Portability)と呼ぶそうです。要は一緒です。

申込方法は簡単です。

NURO光を申し込む際に「NURO光でんわ」のオプションを申し込み、その後の画面で「番号ポータビリティを希望する」にチェックを入れます。

番号ポータビリティの申し込みの流れ

まずはNURO光でんわのオプションに加入しておきます。

nuroオプション
まずはNURO光でんわの申し込み…

その次のページで「番号ポータビリティ・付加サービスを選択する」をタップします。

番号ポータビリティ選択
番号ポータビリティをタップ…

選択して現れる画面で「番号ポータビリティを利用する」にチェックを入れることで申し込みは完了です。

番号ポータビリティのチェック
「番号ポータビリティを利用する」にチェックを入れる

NTT休止の手続きはNURO光が行うので、こちらでは休止手続きはしなくても大丈夫です。

NURO光と同時に番号ポータビリティに申し込んだ場合、NURO光の利用開始後約7~10日で「NURO光 でんわ」 が利用開始(番号ポータビリティ工事完了)になります。

このときの番号ポータビリティ工事日はNURO光からメールで連絡が来ます。

電話番号が引き継げず、新規電話番号の発番を希望した場合は、NURO光の申し込み受付から工事日確定までの間に発番されます。発番されたら、NURO光からメールで連絡がきます。

NURO光でんわへ乗り換えたら電話代は安くなる

J:COMの電話サービス「J:COM PHONE プラス」は基本使用料がNTT電話の1,870円よりも安く、月額1,463円で利用できます。

しかし、「NURO光でんわ」へ乗り換えることで月額料金は550円とさらに安くなります。

基本使用料と通話料の比較表

  NURO光でんわ J:COM PHONE プラス NTT加入電話
月額基本使用料 550円(330円) 1,463円 1,870円
市内通話〜20km/3分 8.789円 8.8円 20円
県内市外 20〜60km/3分 30〜60円
県外 100km超/3分 16.5円 88円

「NURO光でんわ」の3分あたりの通話料は距離に関係なく全国一律8.789円という安さです。

NTT電話の場合、100kmを超える通話は3分ごとに88円もかかりますが、「NURO光でんわ」なら変わらず8.789円です。

基本使用料だけでなく通話料もかなり安くなるのは「NURO光でんわ」の大きなメリットといえます

NURO光でんわの基本使用料は北海道・関東地方は550円ですが東海・関西・中国・九州地方では330円となっています

\\でんわも安い!月額550円//

高速インターネットNURO 光

NURO光でんわのオプションはパックがお得

「NURO光でんわ」にオプションを付けるのはパックで申し込むのがおすすめです。

「NURO光でんわ」には番号表示キャッチ電話といったサービスはオプションで追加する必要があります。

それぞれのサービスを追加するには別途工事費、使用料金がかかります。

オプション単体の料金表

  工事費 月額料金
番号表示 1,100円 440円
番号通知リクエスト 1,100円 220円
キャッチ電話 無料 330円
着信お断り 1,100円 660円
着信転送 無料 550円
悩むみならい君

バラバラで申し込むと高くなっちゃうね。。。

これらのオプションをまとめたパックがあります。

必要なサービスをパックでまとめて申し込むと、オプションの工事費は無料になり、月額料金もバラバラで申し込むよりもずっと安くなります。

必要なサービスを最小限でまとめるのがコツです。

オプションパックにした場合の料金表

  パック内容 工事費 月額料金
ベーシックパック 番号表示・番号通知リクエスト 無料 660円
パック1 番号表示・番号通知リクエスト・キャッチ電話・着信お断り・着信転送 無料 990円
パック2 キャッチ電話・着信お断り・着信転送 無料 693円
パック3 番号表示・番号通知リクエスト・キャッチ電話・着信お断り 無料 880円
パック4 キャッチ電話・着信お断り 無料 583円
みならい君

さっきよりもずっと安いね!
僕は番号表示と番号通知リクエストがあればいいからベーシックパックかな!

オプションをまとめたサービスパックへの申し込みは「NURO光でんわ」への申し込みの時に同時に出来ます。

サービスパックの申し込みイメージ

サービス申し込み
この図では990円のパック1を選択しています。

よりおトクにNURO光でんわを使うためにも
必要最小限にしておこう。

シェフ

\\自分に合ったサービスを確認する//

高速インターネットNURO 光

J:COMからNURO光への乗り換え

J:COMからNURO光へ乗り換える手順

J:COMからNURO光へ乗り換える手順は次の7つのステップです。

NURO光へ乗り換えた後も電話番号を使えるようにするには、J:COMを解約するタイミングが重要になってきます。

NURO光でんわが無事に開通した後にJ:COMを解約するようにしましょう!

NURO光を申し込む時に番号ポータビリティも一緒に申し込もう!

シェフ

7つのステップ

  • NURO光に申し込む
    • 公式サイトからの申込みがお得
    • NURO光でんわのオプション、番号ポータビリティへの申し込み
    • 宅内工事(1回目の工事)の日程を決める
    • 新番号発番の場合この時点で番号が発番される。
  • NURO光の宅内工事
    • 宅内に光ケーブルを引き込むための工事
    • 立ち会いが必要
  • NURO光の屋外工事(2回目の工事)の日程を調整する
    • NURO光のプロバイダ(So-net)から準備ができたら連絡が来ます
  • NURO光の屋外工事(NURO光が開通)
    • 屋外の電柱から光ケーブルを自宅まで引き込む工事
    • 立ち会いが必要
  • NURO光でんわが開通してからJ:COMの解約をする
    • NURO光開通し利用開始後7〜10日で「NURO光でんわ」の工事が完了
    • NURO光でんわが利用できるようになってからJ:COMを解約する
  • J:COMの撤去工事
    • J:COMのケーブルを撤去し、モデムなどの端末を返却します
  • NURO光のキャッシュバックを申請
    • 公式サイトから申し込むのが最もお得!

ステップごとの詳しい内容を見ていきます。

1.NURO光に申し込む

まずはNURO光で申込手続きをします。

NURO光を申し込む前にJ:COMを解約をしないように注意してください!

NURO光の場合、お近くの家電量販店などで申し込むのではなく、NURO光特設公式サイトから申し込むのが最もキャッシュバックも多くおトクです。

\NURO光の開通工事費も無料に!/

NURO光が申し込めるサイトは多く、どこで申し込んだら良いのか迷ってしまいますが、NURO光の場合はこの特設公式サイトで申し込むのがベストです。

手続きは簡単です。

申し込みサイトの画面の案内に従い必要項目を記入していくだけで完了します。

今なら45000円のキャッシュバックが貰えるので、もしJ:COMの違約金や工事費の残債が出た場合でもこのキャッシュバックで取り戻せますので、J:COMから実質無料で乗り換えが出来ます。

公式サイト以外でも、「キャッシュバック最大○○○○円!」などとさらに高額なキャッシュバックを展開している代理店もありますが、ムダなオプションを要求されたり、キャッシュバックをもらうための条件が厳しすぎたりと実際に受け取れないことが多いのでおすすめできません。

今の電話番号をNURO光でも使う場合「NURO光でんわ」を申し込む

電話番号をそのまま使うためには「NURO光でんわ」に加入する必要があります。

申込手続きに「オプションサービスの選択」→「NURO 光 でんわ」とあるので、このオプションにチェックを入れてください。

nuroオプション
NURO光申込み画面2ページ目

ソフトバンクのスマホを使っている場合には、「NURO光でんわ」に加入すると、ソフトバンクのスマホが1台当たり月額1,100円の割引を受けられます。(ワイモバイルは対象外)

※番号ポータビリティ、オプションサービスの申し込み方法はコチラを参考にしてください。

1回目の工事の日程を決める

特設公式サイトでの申し込みでは、そのまま1回目の工事の日程を決めることが出来ます。

工事予約日
工事の希望日が選択できる

空き状況が出ているので○がついている日は工事可能ですが、✕になっているところは予約できません。

別途追加費用3,300円を支払うことになりますが土日祝日も選択可能です。

宅内工事の立ち会いは契約者本人でなくても大丈夫なので、
出費を抑えるためにもなるべく平日を選びたいですね

工事日は5日後〜2ヶ月先まで選択可能なので、
外出予定が決まっている日や繁忙期を避けて決めていきます。

番号ポータビリティを利用せず「NURO光でんわ」で新しく電話番号を発行する場合は、この時点で新たな番号が発番されます。

発番されるとNURO光からメールで連絡が来ます。

無事に工事予定日が決まれば、次は宅内工事です。

2.NURO光の宅内工事

1回目の宅内工事では契約者、または契約者とすぐ連絡の取れる家族などの立ち会いが必要です。

家に光回線ケーブルを引き込むために、次のような作業が行われます。

作業時間は30分〜1時間で終わります。

NURO光の工事のながれ

NURO光公式サイトより

宅内工事

  • 光キャビネットの取り付け
  • 宅内へ光ケーブルを引き込む
  • 光コンセントを取り付ける
  • 光コードの配線とONUを設置する

まずは光キャビネットを取り付けます。

光キャビネットの取り付け

光キャビネットとは電柱からきた光ケーブルを屋内と繋ぐための装置です。

基本的に外壁に取り付けるのですが、この時に外壁に4mm程度の小さな穴を3ヵ所開けてビス止めします。

この穴は撤去するときには埋めてもらえます。気になる場合は両面テープで取り付けることも可能ですが、重要な装置なので外れ落ちたりしないようしっかりビスで止めてあると安心です。

次は光ケーブルを引き込みましょう。

光ケーブルを引き込む

光キャビネットまできた光ケーブルを宅内に引き込んでくるには、3つ方法があります。

  1. エアコンのダクトを通す
  2. すでに開いている電話線の穴を利用する
  3. 新規で穴をあける

エアコンのダクトや電話線の穴を使うのが一般的ですが、もし無い場合は新規で穴をあけてもらいましょう。

時間は1.2に比べて少しかかりますが、この穴も撤去時には塞いでもらえます。

J:COMの配管が使える場合もあるようですが、これは現場での判断となるので作業している方に聞いてみるのが良いでしょう。

次はいよいよ宅内での作業です。

光コンセントを取り付ける

引き込んだ光ケーブルに光コンセントを取り付けますが、コンセントの種類は「光アウトレット」と「光ローゼット」という2つの種類があります。

この2つは光ケーブルをどこから引き込んでいるかによって変わります。

光アウトレット 光ローゼット
電話線を利用した場合に設置 エアコンダクト、または新規に穴を開けた場合に設置
光アウトレット 光ローゼット

いよいよ1回目の宅内工事も大詰めです。

光コードの配線とONUの設置

宅内工事の最後は光コードの配線とONUの設置です。

ONUとは光信号をデジタル信号へと相互変換するための機器のことで、インターネットを光回線に接続する際には必ず必要となるものです。

NURO光から無料で貸し出されるONUにはルーター機能が搭載されており、別途Wi-Fiルーターを用意しなくてもWi-Fi環境が整います。開通工事が終われば、すぐに高速Wi-Fiを使用できるのは嬉しいですね。

貸し出されるONUの種類は6つ。選ぶことは出来ないが、交換には対応してくれる。

宅内工事は以上で完了です。

3.NURO光の屋外工事(2回目の工事)の日程を調整する

宅内工事の数日後に、NURO光を提供しているプロバイダ(So-net)から電話、ショートメッセージで連絡があり、2回目の回線工事(屋外工事)の日程を調整することになります。

宅内工事と同じく立ち会いが必要ですが、インターホン越しのやり取りで済みます。

空いていれば約10日〜1ヶ月後に来てもらうことが出来ますが、引っ越しシーズンや工事が混み合っているような状況だと、さらに先になる場合もあるので、ここは焦らず待ちましょう。

4.NURO光の屋外工事(NURO光が開通)

屋内工事の内容は外壁に取り付けた「光キャビネット」と最寄りの電柱からの光ファイバー線をつなげる作業です。

屋外工事

屋外工事

  • 電柱からケーブルを引き込む
  • 光キャビネットにつなげ光ケーブルを接続

屋外工事の所要時間は1時間ほどで終了しますが、工事環境によっては1時間以上かかることもあります。

これが終わればNURO光の開通工事は完了です。

電柱からケーブルを引き込む

まず、自宅の近くの電柱から光ケーブルを引き込んできます。

その時、電柱から伸びてくる光ケーブルが重みなどで引っ張られて切れたり、外れて落ちたりしないようにするために、外壁に小さな引き留め金具の取り付けが必要な場合があります。

NURO光公式サイトより

写真のように2〜3ヶ所のビス止めが必要になりますが、これは両面テープで、というわけにはいかないようです。この穴も撤去時には埋められます。

すでに他に電話線やJ:COM回線用の留め具がある場合はそちらが使えるケースもあるようです。

さあ、最後の工程です。

光キャビネットにつなげ光ケーブル同士を接続

引き留め金具でとめた光ケーブルを、宅内工事で取り付けた光キャビネットと接続します。

この写真のように接続されています。

NURO光接続完了
So-net公式サイトより

これで開通工事は完了です

NURO光の工事は2回あるので時間もかかりますが、そのぶん開通後のインターネットの速さは格別だと思いますよ。

\\世界最速下り最大通信速度2Gbps//

高速インターネットNURO 光

5.NURO光でんわが開通してからJ:COMの解約をする

NURO光が開通した後、7〜10日でNURO光でんわの番号ポータビリティ工事が完了します。

遅延状況

混雑状況によってはNURO光開通後、2〜3週間かかることも。

NURO光でんわ開通の遅れについてのNURO光の回答

チャット

NURO光でんわの開通が無事確認できてからJ:COMの解約を行わないと、電話が使えない期間が出るだけでなく、これまでの電話番号が使えなくなる可能性もあります。

J:COMの解約はネットでは出来ないので、電話で解約を伝える必要があります。

その際にこれまでの電話番号をNURO光でも引き継ぎたい旨、伝えておきましょう。

解約は電話で

J:COMコンタクトセンター

0120-999-000(通話料無料)

受付時間:9:00~18:00(年中無休)

詳しい契約内容を事前に確認しておくと手続きがスムーズです。

「契約書」を確認するか、「MY J:COM」へログインを行うことで確認をすることができます。

用意しておきたい個人情報

  • 利用中の局(エリア)
  • 加入者の住所・氏名
  • 契約時に登録した電話番号など

「解約日」は自分で指定することができますが、解約時には料金の日割り計算などは行われず月単位で算出されるため、解約日はできるだけ月末にするのがおすすめです。

また、このときに「工事日」も設定する必要がありますが、こちらは解約日以降に工事日を設定をした場合でもかかる料金が変わらないため、自分の好きな時間・日にちを選ぶようにするといいです。ただし、この撤去工事にも立ち会いが必要なので考慮して決めましょう。

解約する際に「J:COMを解約すると契約解除料(違約金)、工事費の残債が発生します。」と言われることがありますが、これはNURO光のキャッシュバック45,000円で取り戻せるので大丈夫です。

J:COMを解約するとメールアドレスは使えなくなる

J:COMのメールアドレスを使っていた場合、そのアドレスは使えなくなります。
登録、契約などで使っていないか確認しておきましょう。

6.J:COMの撤去工事

J:COMの撤去工事と言っても大掛かりなものではありません。

作業員の方が来てモデムなどの機器の回収と、回線の停止作業を行います。

所要時間は30分弱くらいですが、こちらも立ち会いが必要です。

J:COMの機器
返却される機器の例

J:COMの撤去工事には、一部のサービスは残す場合の「部分撤去」と全てのサービスを解約する「全撤去」の2種類があり、どちらを選んだかによって撤去費用が違ってきます。

例えば、ネット契約とテレビ、電話の契約をしていて、このうちネットだけ解約する場合は「部分撤去」となりますが、契約しているJ:COMを全部解約する場合は「全撤去」となるのです。

全撤去の場合は自宅にあるJ:COMのケーブルをすべて取り除きますが、部分撤去の場合ならケーブルは外さず、機器だけを回収します。

部分撤去と全撤去の費用

  部分撤去 全撤去
戸建て 5,280円 10,780円
マンション 5,280円 5,280円
マンション
(直接配線方式)
10,780円

マンションやアパートでは、全撤去と部分撤去のどちらを選んでも、5,280円です。これは、建物内のケーブルの全てを取り除くわけではなく、1部屋だけ取り除くからです。

ただし、直接配線方式(部屋に直接ケーブルを引き込む工法)の場合は全撤去となってしまいます。

J:COMのサービスを再び利用する可能性がある場合は部分撤去が選べる場合もありますが、解約の際に問い合わせておくことが必要です。

7.NURO光のキャッシュバックを申請

乗り換えの最後にはNURO光からのキャッシュバックの手続きを忘れないようにしましょう。

NURO光のプロバイダであるSo-netから開通6ヶ月後の15日に申込みの時に登録したメールアドレスに届きます。

例えば、2022年1月に開通した人は2022年7月15日となります。

メールの案内に沿ってマイページから受取口座を指定すれば完了です。

この受取で多い失敗が「メールの見逃し」です。

受け取り手続き期間は45日間となっているのでメールの確認を忘れないようにして確実にキャッシュバックを受け取れるようにしましょう。

開通したらカレンダーにリマインダーをセットしておくと安心できるね!

みならい君

\\いつ受け取れるのか確認する//

高速インターネットNURO 光

J:COMの解約違約金を実質0円にする方法

J:COMを解約すると「解約違約金」が発生する場合があります。

しかしその解約違約金を実質0円にする方法があります。

それは…

¥0にする方法

  • 違約金がかからない更新月で解約する
  • キャッシュバックが大きい光回線に乗り換える

違約金がかからない更新月に解約する

J:COMでは契約更新月とその前月、後月の3ヶ月間に解約すると違約金がかかりません。

違約金が0円
契約更新月とその前後1月の3ヶ月間に解約すると違約金はかからない

J:COMの契約更新月は契約満了日の翌月です。

例えば2021年10月3日にサービスを2年契約で使用開始した場合、契約開始日は2021年10月1日となります。そしてこの場合、契約満了日は2023年9月30日となり、契約更新月は2023年10月1日~10月31日の1ヶ月間となります。

つまりこの場合は契約更新月を挟む前後月、2023年9月1日~11月31日の3ヶ月間に解約すれば、違約金が不要となります。

契約更新月の設定は、契約プランなどによって前後する場合があります。JCOMのマイページで自身の契約更新月を確認するのが最も確実です。

キャッシュバックが大きい光回線に乗り換える

J:COMの違約金や工事費の残債を新規で契約する光回線のキャッシュバックキャンペーンを利用して取り戻す方法です。

NURO光45,000円

NURO光の場合、今なら45,000円のキャッシュバックを無条件で受け取れます。

たとえJ:COMの違約金や工事費の残債が発生したとしても、NURO光のキャッシュバックが大きいので、乗り換えで発生する違約金などは0円、もしくは黒字になることもあります。

上手にキャッシュバックを利用して、払いたくない解約金や違約金を無料にしてしまいましょう。

NURO光への乗り換えにかかる費用の総額

J:COMの解約にかかる費用

J:COMでは違約金のことを「サービス解除料金」といいます。このサービス解除料金はプランや解約時期によって変わってきます。

解約する際にはこの「サービス解除料金」と合わせて「撤去工事費」がかかります。

契約しているプランをタップすると、ご自分のプランの解除料金と撤去工事費の詳しい内容が見られますので参考にしてください。

プランを調べるにはJ:COMの「マイページ」にログインして「ご加入状況」で契約しているプランが分かります。

NURO光の契約にかかる費用

NURO光の契約にかかる費用はシンプルで分かりやすくなっています。

「NURO光でんわ」をオプションで追加する場合には、基本工事費とは別に「電話回線工事費」もかかります。

NURO光

  • 契約事務手数料:3,300円
  • 基本工事費:44,000円(実質無料→0円)
  • NURO光 でんわ 回線工事費:3,300円

契約事務手数料はどこの光回線でも3,300円です。

NURO光では基本工事費の44,000円は分割で月額請求額から割引きされるので、実質無料となりますね。

J:COMからNURO光への乗り換えにかかる費用の総額

J:COMの一番違約金が高くなるプランは「スマートお得プランを契約している戸建て」で撤去工事費込みで32,780円です。

このケースで実際に計算してみるとこうなります。

乗り換え費用総額計算式

費用計算_でんわ込み
J:COMの違約金はスマートお得プラン戸建ての場合

NURO光のキャッシュバックを利用すれば、J:COMの違約金や撤去工事費、NURO光でんわの工事費、申し込みの際の契約事務手数料を全部払ってもお釣りが出ます。

J:COMからNURO光への乗り換えにかかる費用は心配しなくても大丈夫ですね!

みならい君

乗り換えてお釣りが来るなんて…
これなら安心して乗り換えられるね!

\\いくらお釣りが戻るのかチェックする//

高速インターネットNURO 光

NURO光の申し込みは公式サイトが最もおトク

NURO光を申し込む方法はショップや代理店など色々ありますが、キャッシュバックがほぼ確実に受け取れ、しかも高額な公式サイトから申し込むのが一番です

NURO光の特設公式サイトでは新規申し込み時に45,000円のキャッシュバックが無条件で受け取れるキャンペーンを行っています。

NURO光公式サイトでのキャッシュバックの詳細

キャッシュバック金額45,000円(条件なし)
受け取り時期開通6ヶ月後の15日
その他特典毎月の請求額から開通工事費の割引(工事費実質無料)
So-net設定サポート初回無料

高額なキャッシュバックを行っている申込みの窓口は他にもたくさんありますが、その全てがお得にキャッシュバックが貰えるかというとそうではありません。

目を引く派手な特典を宣伝していても、実際は無用なオプションサービスの追加や1年後に送られてくるメールでの申込みなど、厳しいキャンペーン条件が設けられていて貰える人はごく僅か。逆に損をしてしまうケースもあるので注意が必要です。

NURO光の特設公式サイトでの申込みで受け取れるキャッシュバックキャンペーンは、NURO光の提供元であるSo-netが行っているので安心です。

キャッシュバックで乗り換え費用を取り戻そうとお考えの方はNURO光特設公式サイトからの申込みが一番おトクで安心です。

\\一番オトクにキャッシュバック//

高速インターネットNURO 光

まとめ

この記事ではJ:COMからNURO光に乗り換えると電話番号はどうなるか、についてご紹介しました。

まとめ

  • NTTから発行された番号ならNURO光でもそのまま使える
  • NURO光でんわにすると毎月の電話代が安くなる
  • J:COMの違約金はNURO光の公式サイトからのキャッシュバックで戻ってくる

慣れ親しんだ番号なので変えるのも大変です。

番号ポータビリティを利用すれば、今まで使っていた電話番号もそのままNURO光でんわで利用できます。

普段から固定電話をよく使う人や、遠距離通話の多い人にはメリットが大きいのでおすすめです。

今ならNURO光の公式サイトからの申し込みで45,000円のキャッシュバックが貰えますので、うまく利用すればスムーズにNURO光に乗り換えられると思います。

この記事でスムーズに乗り換えができる人が増えてくれたら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\\世界最速下り最大通信速度2Gbps//

高速インターネットNURO 光

「5年間でこんなに差が出るの?」

思わず声が出そうになる、光回線を5年間使った場合の実質月額料金をランキングで紹介しています。

こちらもCHECK

top_sum
光回線おすすめ5年最安ランキング!今、コスパ最高のサービスは?

どこの光回線を選べば良いか分からないなら是非。安さと品質を兼ね備える優れた回線をランキング、5年使うための光回線を厳選!

続きを見る

-乗り換え