困ったときは…

またJ:COMがネットやWi-Fiに繋がらない?症状別の対処方法はこれ!

この記事では、J:COMがネットやWi-Fiに繋がらない時の対処法を紹介します。

  • J:COMが急に繋がらなくなった
  • なんか重くて遅い
  • これだからJ:COMは…

多発する不具合は原因によって対処の仕方も変わります。

原因を見つければ解決法は簡単です。

料金は高いのに不満が解消されないJ:COMにイライラしてる人は大勢いるようです。

実は、かつての僕もそうでした。

記事で紹介する対処法を実践したことで、イライラから解放され、今は快適にインターネットを楽しめています。

この記事を読み終えると、J:COMが繋がらないイライラが解決できるようになります。

J:COMのネットやWi-Fiが繋がらない時の症状別対処法

J:COMがネットやWi-Fiに繋がらない時の症状と考えられる原因は

症状と原因

  • 症状1:急にネットが繋がらなくなった:通信障害が原因
  • 症状2:いつも繋がりにくい・重く感じる:周辺機器・回線が原因

原因がわかれば、繋がらない症状にもある程度は対処できますが、

それでも改善しない時の一番有効な解決方法は、光回線への乗り換えです。

\\世界最速下り最大通信速度2Gbps//

高速インターネットNURO 光

症状1:急に繋がらなくなった→通信障害の状況をチェック

一般的に、急にインターネットが繋がらない時の原因はいくつか考えられますが、

J:COMの場合は、通信障害の可能性がもっとも大きいです。

ほぼ毎日のように、どこかで通信障害やサービスの不具合が起こっているからです。

J:COMのサイトに公開されている通信障害の情報

通信障害が起きているかどうかは、J:COMのサイトで確認できます。

障害・メンテナンス情報<全国>|J:COM サポート 

また、SNSなどでは全国のJ:COMユーザーから、もっと細かく情報が集まってきますので、こちらもチェックしてみると良いと思います。

うんともすんとも言わないJ:COM

J:COMの公式情報にはないリアルタイムでの情報が確認できるので、同じようにネットが急に繋がらなくて困っている人がいれば、通信障害が原因であると分かります。

通信障害が原因だった場合の対処法

通信障害が原因でネットが繋がらない場合、我々に出来ることは「復旧を待つ」だけです。

こればっかりはどうしようもありません。

復旧まで数時間〜長くて数日かかる事もありますが、繋がるのを待つしかありません。

困りますね。

しかし、まったく方法がないわけでもありません。

最終手段として次の対処法があります。

最終手段

  • スマホのテザリング機能を使って接続する
  • フリーWi-Fiスポットに出向く
  • ネットカフェなどの施設を利用する

なかなか復旧しない時や、今の状況を詳しく知りたい場合はJ:COMのコンタクトセンターに問い合わせると通信障害について聞くことができます。

J:COMサポート

J:COMコンタクトセンター

0120-999-000(通話料無料)

受付時間:9:00~18:00(年中無休)

ケーブルテレビ回線のJ:COMでは、頻繁に通信障害が発生します。

ネットが急に繋がらない場合は、まず通信障害を疑ってみましょう。

J:COMの通信障害があまりにも多く不便に感じているなら、通信障害が少なく、今よりも快適に使える回線への乗り換えも視野に入れた方がいいと思います。

J:COMのようなケーブルテレビ回線から光回線に乗り換えることでネットのスピードが上がるだけでなく、月々の支払いも少なくなります。

僕もJ:COMの通信障害の多さに我慢できず思い切って光回線に乗り換えました。
「もっと早く乗り換えればよかった……」全然違いますよ。

マサ

\\世界最速下り最大通信速度2Gbps//

高速インターネットNURO 光

症状2:いつも繋がりにくい・重く感じる→周辺機器や回線をチェック

J:COMのネットを使っていると、なんか重い感じがしたり、肝心な時に繋がらないなど日常的に不具合を感じることもよくあります。

通信障害ではないのに不具合が起こる場合、周辺機器の接続不良や回線自体に問題がある可能性があります。

周辺機器の接続不良や不具合は次の4つでチェック出来ます。

機器をチェック

  1. ケーブルはしっかり差し込んであるか?
  2. ケーブル近くに電磁波を出す家電などがないか?
  3. モデム・ルーターを再起動してみる
  4. 繋いでいる端末を再起動してみる

どれも簡単ですが、意外に効果がありますよ。

ケーブルはしっかり差し込んであるかチェック

まずはモデムのランプを確認します。

J:COMから送られてくるモデムによって違いますが、「Online」や「CABLE」と書かれたランプが赤く点滅(点灯)していたり、消えている場合はケーブルが外れている可能性があります。

モデム本体にケーブルがしっかり差し込まれているか確認してください。

モデムによってランプの表示名が違うことがあります。
どのランプを見れば良いか分からない時はこちらで確認できます。
JCOMのケーブルモデムのランプ状態(公式)

ケーブルをキチンと差し込んでも、ランプが異常を知らせる場合は、モデムの再起動をします。

電源コードを一旦抜いて、再びコンセントに差し込んで再起動します。

数分後、状態をチェックしてみます。

ケーブル近くに電磁波を出す家電などはないか?

電子レンジやテレビのような家電の出す電磁波の影響も考えられます。

J:COMで使われる「同軸ケーブル」が電磁波を拾ってしまい、通信状態が不安定になる場合があるからです。

特に電子レンジで使われている2.4GHz帯の電磁波は、Wi-Fiで使われている周波数とほぼ同じなので干渉しやすく、離れていても影響を受けてしまうことがあります。

モデムの置き場所や、電子レンジの後ろをケーブルが通ってないかなどもう一度チェックしましょう。

もし影響を受けていそうなら、なるべく離して設置してみます。

モデム・ルーターを再起動してみる

ケーブルはキチンと差し込んであり、家電などとの距離もとってあるのに、まだ不具合が続く場合、モデム・ルーターを再起動させてみましょう。

「不具合→再起動」はモデム・ルーターに限らず機器には有効です。

再起動の方法は電源コードを抜いて、再び差し込むだけですが、念の為、この手順を参考にしてください。

  1. まず子機(スマホやパソコンなど)の電源をOFFにします。
  2. モデムの電源コードを抜きます。
    ※モデムにWi-Fiルーターなどを繋いでいる場合はこちらも同じように電源コードを抜きます。
  3. 20〜30秒ほどおいた後に、抜いた電源コードを、もう一度差し込みます。
  4. 子機の電源をONにし、インターネットに繋がるかどうかを確認してみます。

繋いでいる端末を再起動してみる

それでも不具合が解消されない場合は、原因はスマホ・パソコンなどの端末にある可能性が高くなってきます。

これらの端末も再起動させてみましょう。

Wi-Fiで繋がっている場合はこちらもチェックします。

端末をチェック

  1. Wi-FiがOFFになっていないか
  2. Wi-Fiのアクセスポイントが正しく設定されているか
  3. 機内モードになっていないか

大体はここまですれば改善されます。

意外に電源コードやLANケーブルの差し込み不良だったりするので、もう一度チェックしておいてくださいね。

ここまでやっても改善されない場合は、そもそも「J:COMの回線自体が問題」という事になります。

その場合は、J:COMのケーブルテレビ回線から光回線に乗り換えることで問題は解決されます。

\\安定・速度・価格!光回線No.1//

ケーブルテレビ回線の遅さは直せない

J:COMの回線自体が遅いという問題は解決できません。

残念ながら、J:COMなどのケーブルテレビ回線では限界があり、光回線とは違うからです。

ケーブルテレビ回線と光回線では速度は2倍以上違う

光回線サービスとJ:COMの速度を調査したグラフを用意しました。

データ出典 ”みんなのネット回線速度:直近3ヶ月に計測された295115件の光回線の測定結果”

※一般的なJ:COMプランの中で最も速いとされる320Mのプランで測定

J:COMの平均ダウンロード速度はだいぶ遅いですね。

最速の508.23MbpsのNURO光と比べると、J:COMとは圧倒的な差がついてしまいます。

速度が遅いということは、それだけ時間がかかっているということです。

時間は有限です。

ネットを使うたびに待たされたり、イライラしたりする時間は、はっきりいって無駄です。

僕がそうでした。。。

マサ

小さな時間の積み重ねが、やがて大きな無駄になる前に、より速い回線への乗り換えをおすすめします。

\\世界最速下り最大通信速度2Gbps//

高速インターネットNURO 光

速度が遅いのに料金が高い理由

J:COMの料金は他のネットサービスと比べて、料金がかなり割高になっています。

多発する通信障害やネットの遅さに「料金が割に合わない」と、僕がJ:COMユーザーだった頃も不満に思っていました。

J:COMと他社サービスの月額料金表

  月額料金 内容
J:COM 1年目:5,478円
2年目以降:10,428円
ネット320M+電話+テレビ
87ch以上
NURO光 6,850円 ネット2G+電話+テレビ
50ch以上
auひかり 1年目:6,710円
2年目:6,600円
3年目以降:6,490円
ネット1G+電話+テレビ
46ch

※J:COM:スマートお得プラン320M(ネット+電話+テレビ)
※NURO光:テレビおすすめプラン(ネット+電話+テレビ)
※auひかり:ホーム1ギガプラン(ネット+電話+テレビ)

料金が高いのは、他の光回線と比べて「テレビサービス」が充実しているからです。

テレビサービスが欲しいならJ:COMはおすすめですが、そこそこ普通にテレビが観れればいい人は、光回線のテレビサービスをオプションでつければ充分です。

毎月の負担は光回線にすれば半分近くになり、通信コストを下げる面でも今よりお得です。

\\速いのに安い!月額5200円//

高速インターネットNURO 光

一番効果がある解決方法は「光回線への乗り換え」

度重なる通信障害や、いつも繋がりにくいネット環境の一番の解決方法は「光回線への乗り換え」です。

ケーブルテレビ回線と光回線の違いは段違いです。

僕も、乗り換えた時にその違いを体感しました。

乗り換えるとなると「面倒だなぁ」「お金もかかりそうだなぁ」と思っていましたが、実際に乗り換えてみると意外にもサクッと終わりましたよ。

マサ

今の光回線サービスの多くは「工事費実質無料」や「違約金を負担するサービス」、そして「キャッシュバック」が受け取れるので、乗り換えに対するハードルはかなり下がっています。

もちろん中にはあまり良いとは言えないサービスもあります。

どうせ乗り換えるなら今度は、「速さ・安定・安さ」を満足させる回線を選びましょうね。

\\一番オトクにキャッシュバック//

高速インターネットNURO 光

J:COMを解約してでも乗り換えたい光回線

J:COMを解約したあとに契約する光回線は「速さ・安定・安さ」を満たしてくれる回線が良いですよね。

ここで紹介するNURO光・auひかりなら高速通信でありながら、価格の安さも業界最安値クラスです。

速度と価格の両方とも満足させるNURO光

大手ランキングサービスのオリコンが行った「顧客満足度ランキング」でNURO光は、「通信速度・安定性」、「コストパフォーマンス」、「セキュリティ対策」の3項目で1位を獲得、インターネット回線の総合ランキングでも1位に選ばれています。

顧客満足度NURO光1位

NURO光は、独自回線を利用しているのでネットが混雑して遅くなることは、まずありません。

J:COMの通信障害に対する不満は、NURO光では感じる必要はありません。

いつでも快適にネットが出来るということが、こんなに有り難いのか…とすら感じてしまうかもしれません。

ほかの多くの人がNURO光に乗り換えて満足しているということは、きっとあなたの不満も解決してくれるはずです。

\\顧客満足度総合1位!//

高速インターネットNURO 光

NURO光の申し込みは公式サイトが一番オトク

NURO光45,000円

現在、NURO光の特設公式サイトでは新規申し込み時に45,000円のキャッシュバックが無条件で受け取れるキャンペーンを行っています。

NURO光のキャッシュバック詳細

キャッシュバック金額45,000円(条件なし)
受け取り時期開通6ヶ月後の15日
その他特典毎月の請求額から開通工事費の割引(工事費実質無料)
So-net設定サポート初回無料

これを上手く利用することで、J:COMを解約するときに発生する「解約違約金」「工事費の残債」やNURO光の「契約事務手数料」もすべてカバーできます。

NURO光なら新規の工事費も心配なし

NURO光の工事費は44,000円ですが、これも工事費無料キャンペーンの適用で実質無料になります。

工事費無料のイメージ

ちょっとややこしいのですが、「工事費を毎月分割で支払う額と同じ分だけ毎月の請求から割り引いてくれる」という割引キャンペーンとなります。

これで工事費は実質0円となるので、NURO光では新規工事費の心配はしなくて大丈夫です。

NURO光特設公式サイトからの申し込みで乗り換えは0円で出来てしまいます。

いまや光回線への乗り換えは断然ハードルが下がってきています。

\\キャッシュバック+工事費実質無料//

auユーザーならauひかりを選べば最安!

J:COMとの契約で、auスマートバリューを適用している場合は

auひかりを選ぶことで、そのまま「auスマートバリュー」が適用され、毎月の通信費は最安になります。

auひかり_スマートバリュー
ネット+電話で適用可能

auスマートバリューの適用は、電話サービスへの加入が条件となっています。

電話サービスの料金が月額550円なのに対し、auスマートバリューで割り引かれる額はauスマホ1台につき月額1,100円となっているので、利用しているスマホが多ければ多いほどお得になります。

auひかりはネットだけでの申し込みも可能ですが、auユーザーならば是非とも「電話サービス」のオプションを付けることをおすすめします。

みならい君

でんわオプションの料金よりも多く割り引きされるなんて
お得じゃないですか!

もらえるキャッシュバックの額も違うんだよ!

シェフ

\\電話は使わない人も加入がおトク!//

スマホがauならauひかりが最安

キャッシュバックは66,000円、auひかりならNNコミュニケーションズ

5/8までNNコミュニケーションズ

auひかりはどこの窓口から申し込んでも、品質・スピードは変わりません。

しかし、どこで申し込むかによってキャッシュバックの金額や月額料金は変わってきます。

「せっかく乗り換えるなら少しでもおトクなとこから申し込みたい!」

ですよね。

それなら、高額キャッシュバックが確実に受け取れる代理店NNコミュニケーションズからの申し込みを特におすすめします。

2022年4月18日最新情報

NNコミュニケーションズのキャッシュバック額が過去最高の52,000円66,000円となっています。
ネットのみでも60,000円
(締切間近!)

キャッシュバック比較表

  代理店
NNコミュニケーションズ
おすすめ
提携プロバイダ
BIGLOBE
公式プロバイダ
au one net

キャッシュバック額

受け取り時期

66,000円

最短翌月末

60,000円

内訳
11ヶ月目:30,000円
24ヶ月目:30,000円

10,000円

au PAY残高へのチャージ

KDDIが運営するau公式プロバイダのau one netは、10,000円の「au PAY残高へのチャージ」となっています。

正直メリットはないと言っていいでしょう。

提携プロバイダのBIGLOBEはキャッシュバック額が多くお得に見えますが、受け取り時期が11ヶ月後に30,000円、24ヶ月後に残り30,000円とかなり遅く、さらに分割払いなのでもらい忘れの危険が大きく、正直あまりおすすめはできません。

もらい忘れ経験者の僕はきっぱり言います。

「まず確実に忘れます。」

一方、NNコミュニケーションズは、

「ネット+電話」の申し込みで現金キャッシュバックが66,000円、ネットだけでも60,000円のキャッシュバックが受け取れます。

申し込み時に電話で伝えてある口座に翌月末には振り込まれるので、もらい忘れの心配もなく、余計なオプションへの加入も必要ありません。

どうせ申し込むなら、最短で確実にキャッシュバックを受け取れる、NNコミュニケーションズからの申し込みをおすすめします。

66,000円キャッシュバック!

  • オプション条件一切なし
  • もらい忘れもナシ
  • ¥0!工事費実質無料

連続表彰代理店 NNコミュニケーションズ

【auひかり】最速8分で申し込み完了!

「5年間でこんなに差が出るの?」

思わず声が出そうになる、光回線を5年間使った場合の実質月額料金をランキングで紹介しています。

こちらもCHECK

top_sum
光回線おすすめ5年最安ランキング!今、コスパ最高のサービスは?

どこの光回線を選べば良いか分からないなら是非。安さと品質を兼ね備える優れた回線をランキング、5年使うための光回線を厳選!

続きを見る

-困ったときは…