契約・解約

光回線の契約期間中の引っ越しってどうするの?手続きとか面倒くさくない?

急に引っ越しすることになってしまった…

ネットの引っ越し手続きって面倒くさそうだなぁ…

引っ越しは荷物だけではなくインターネット回線も忘れずに引っ越す必要があります。

契約期間中なら違約金や解約手続きなど、やることが多く面倒くさそう…。

実は、意外にもインターネット回線は簡単に引っ越しできます。

この記事では、契約期間中の光回線の引っ越しに必要な手続きや損をしない方法をご紹介します。

また、

  • このまま同じ光回線を使うのか?
  • 引っ越しを機に新しいサービスに乗り換えたほうが得なのか?

についても解説していますので、

新たに始まる新生活に向けてこの記事を読んで、準備してくださいね。

光回線の引っ越しの手続きは意外に簡単!

光回線の引っ越しの時には、必ず契約しているプロバイダで手続きが必要です。

といっても、光回線の引っ越しは契約期間であっても意外に簡単です。

今、使っている光回線を新居でも引き続き使う場合と、引っ越し先では新しい光回線サービスに乗り換える場合とで手続き方法が変わってきます。

どちらにもメリット・デメリットがありますが、今使っている光回線を解約して、新たな光回線に乗り換えたほうがお得になることの方が多くおすすめです。

\\選ばれて100万契約突破!//

お引越しをご検討の方へ!!

同じ光回線を引っ越し先でも利用する場合の手続き

今の光回線を引越し先でも続けて使うためには「移転手続き」をします。

移転手続きを行うだけなのでより簡単に引っ越しできます。

手順はこうなります。

移転手続き手順

  • エリアを確認する
    ・引っ越し先でも同じインターネット契約が可能か今の契約先プロバイダに確認
    ・引っ越し先の住所が分かっていれば、電話やwebでの確認が可能
  • 引っ越しにかかる費用を確認
    ・回線撤去工事費用
    ・新居での開通工事費用
    ・手数料
    がいくらかかるか確認
  • 登録情報の変更
    ・契約しているプロバイダのアカウント(マイページ)で登録情報を変更する
  • 回線撤去工事
    ・撤去工事が必要ない場合もある
    ・レンタル機器の返却
  • 引っ越し先での回線開通工事
    ・ベストタイミングは引越し当日〜2日目

移転手続きには、回線撤去費用がかかる場合があります。

ですが大体の場合、回線撤去は不要となっています。
※一部のプロバイダを除く

また、移転先となる新居に光回線の配線が無い場合は、光ファイバーの引き込み工事が必要になります。

この工事にはだいたい1〜2万円程度、もしくはそれ以上かかります。

すでに光回線の導入が済んでいる場合(マンションなど)は数千円程度の工事費ですみます。

同じ回線を新居でも引き続き使う場合でも、回線撤去工事費用、回線工事費用、手数料など合わせると移転費用は1万円~4万円になる場合もあります。

そんな場合には、他社から乗り換えに発生した解約違約金を負担してくれる光回線に乗り換えたほうが負担もなくおすすめです。

\\他社違約金を最大¥60,000負担!//

高速インターネットNURO 光

引っ越し先では別の新しい光回線を利用する場合の手続き

引っ越し先では新しい光回線を「新規契約」する場合、キャッシュバックなどの新規申込みキャンペーンが多く受けられるので継続して使うよりもお得になるケースが多くおすすめです。

手順はこうなります。

新規契約手順

  • 解約にかかる費用を確認
    ・解約違約金
    ・撤去工事費
    ・手数料
    ・プロバイダに連絡、またはマイページ等で確認する
  • 引っ越し先で契約する光回線への申し込み
    ・今の光回線は引っ越し日までは解約しない
  • 引っ越し先での開通工事の日程を決める
    ・ベストタイミングは引越し当日〜2日目
    ・引っ越し日程に合わせて現在の回線の解約手続き
  • 回線撤去工事
    ・レンタル機器返却
  • 新居での光回線開通工事

一般的に光回線の手続き〜開通工事完了まで1ヶ月、また混雑具合によって最大2〜3ヶ月かかります。

そのため、引っ越し先の住所や状況が分かり次第、なるべく早く手続きを始めるとスムーズです。
※開通完了までの日程はあくまで目安です。

その際、契約中の光回線を解約する時にに解約違約金などが発生することがあるのでしっかり確認しておきましょう。

  • 解約違約金
  • 工事費の分割払いの残債
  • 撤去工事費
  • 手数料

解約違約金は1〜2万円程度の場合がほとんどですが、開通工事の費用の分割払いが残っている場合は一度に請求されるので注意が必要です。

また、新居で光回線を利用するには新規開通工事が必要となります。

この場合、解約違約金と新規開通工事費の両方を負担しなくてはならないのですが、光回線サービスの中にはこれらの費用を全額、もしくは一部負担してくれるキャンペーンを行っているサービスもあります。

これらのキャンペーンは新規で申し込むことによって受けられる特典なので、移転手続きでは受けられません。

解約違約金・新規工事費がかかるものの、新規申し込みキャンペーンを受けることで限りなく負担を減らせるので、移転手続きよりも新規契約の方がおすすめです。

\\新規申込みで45,000円キャッシュバック//

お引越しをご検討の方へ!!

引っ越しをチャンスとして光回線は乗り換えるのがおすすめ

引っ越しは色々とやることが多く面倒なものですが、電気や水道などと同じくインターネットも新しい環境に合わせてプランやサービスを見直すことの出来る絶好のチャンスだと思います。

もちろん、今までの光回線サービスを継続して使うことで料金もそれほど変わらず安心して使うことは出来ます。

しかし、新たに新しい回線サービスを契約することで、不満だったインターネットの速度を改善したり、毎月の通信費が見直されれば心機一転、新居での生活は今よりもさらに快適に過ごせるようになると思いますよ。

みならい君

サクサクのインターネット、憧れてたんだよねぇ。

引っ越しは、逆にチャンスだよ!

シェフ

5年間での実質月額料金の安さで比べたランキングも紹介していますので、是非参考にしてみてください。

\\世界最速下り最大2Gbps!//

引っ越し先で損しない光回線の選び方

月額料金が安いサービスを選ぶ

新居で新たに利用する光回線なら月額料金が安いものを選びたいですよね。

しかし、安くても速度が遅い回線なら動画やサイトを見るたびにイライラ、安くてもサポートがしっかりしてない回線ならトラブルがあった時にどうすれば良いか教えてくれる人はいません。

安くても品質が良いインターネット回線を選ぶことが重要です。

業界最安値クラスの月額5200円のNURO光は、インターネットの通信速度が下り最大2Gbpsと世界最速。安さだけでなく速さも満足させてくれます。

もちろん、安いだけなら他にたくさんあります。

しかし、これから新居で長く使うには品質や、もしもの時のサポートなども合わせて考えておくと安心です。

こちらの記事では他にも安くて品質の良いインターネット回線をランキング形式で紹介しています。
新居での光回線えらびの参考にしてみてください。

top_sum
光回線おすすめ5年最安ランキング!今、コスパ最高のサービスは?

どこの光回線を選べば良いか分からないなら是非。安さと品質を兼ね備える優れた回線をランキング、5年使うための光回線を厳選!

続きを見る

工事費無料・他社違約金負担キャンペーンを行っている光回線を選ぶ

NURO_cash

新しくインターネット回線に乗り換える時に壁となるのが、解約する時に発生する「解約違約金」、新たに回線を引くために必要となる「新規工事費」です。

以前は避けては通れない壁でしたが、最近ではこの2つの大きな出費を負担してくれる光回線サービスがあります。

解約を証明する書類・違約金の請求を証明できる書類があれば、新規契約時に払った違約金の相当額がキャッシュバックされます。

工事費の負担も、工事費相当額を毎月割引してくれることで実質無料となるものや、指定されたプロバイダを選ぶことで無料になるなどのキャンペーンを利用して負担をなくすことが出来ます。

新規工事費と他社違約金の両方を負担してくれる光回線

  解約違約金の負担 開通工事費
NURO 光
おすすめ
最大60,000円  44,000円 
→実質無料
auひかり
最大30,000円  41,250円 
→相当額割引き
ドコモ光 20,000円  19,800円 
→無料

※別途3,300円の契約事務手数料はかかります

たとえば、解約違約金の負担が、最大60,000円までとなるNURO光なら、大体どこの光回線の解約違約金でもカバーできます。

合わせて新規で行う工事費も44,000円が実質無料となるなど、乗り換えにかかる費用がほぼかからないので新居で使う光回線として特におすすめです。

\\他社違約金を最大¥60,000負担!//

お引越しをご検討の方へ!!

解約違約金のない光回線を選ぶ

単身赴任などで短期間での光回線の契約をしたい場合や、また引っ越しをする可能性がある場合などは「解約違約金のない光回線」を選ぶのがおすすめです

多くの光回線には契約期間が定められているものが多く、2年や3年といったいわゆる「縛り」が存在します。

プランによっては縛りがないものもありますが、料金が高めに設定されているところがほとんどです。

縛りのない光回線としておすすめのGMO光アクセスなら契約期間の縛りもなく、他の光回線よりも安く利用でき、解約違約金の心配もないのでおすすめです。

基本工事費も割り引きが適用され実質無料となっているのも大きなおすすめポイントです。

GMO光アクセスでは他社からの解約違約金の負担のサービスは行っていません。

高額キャッシュバックが確実にもらえるところを選ぶ

NURO光45,000円

光回線サービスの申し込み窓口では、新規で契約することでキャッシュバックが受け取れるところが多くあります。

しかし中には、高額なキャッシュバックにつられて申し込んだものの、

  • たくさんのオプションを付けることが条件で逆に損をした
  • 受け取りのメールが1年後に来て気が付かなかった

など、実際には貰えないことが多くあるので申し込み窓口を選ぶ時には注意が必要です。

マサ

僕が実際に失敗した体験をご紹介します。

僕も以前引っ越しをした際に、業者から10万円分のキャッシュバックがもらえるよと勧められた代理店で、よく確認もせず言われるままに契約しました。

しかし、半年すぎても貰える気配がないので代理店に確認した所、「現在、キャッシュバックを受ける資格期間の最中」らしく、実際にもらえるのはあと半年先ということでした。

「受け取り時期になったらメールする」と言われたものの、さらに半年過ぎても音沙汰ありません。

結局、そのメールは普段絶対に見ることのないプロバイダのメールボックスにさり気なく届いており、見逃した僕はキャッシュバックを受け取ることは出来ませんでした。

もちろん見逃した僕が悪いのですが、なかなかに巧妙な策をこらしている窓口・代理店もあるので注意したいですね。

こうした事が無いように新しく光回線を選ぶ時は、キャッシュバックの金額だけでなく確実にもらえるところを選ぶと良いと思います。

ここで紹介する代理店は余計なオプションに入る必要がなく、確実に受け取れるところのみご紹介していますので、参考にしてみてください。

主な光回線おすすめ窓口

  おすすめの窓口・代理店 受け取り時期・方法 キャッシュバック額
NURO 光
おすすめ
NURO光 公式サイト 6ヶ月後の15日 45,000円
auひかり NNコミュニケーションズ 4ヶ月後の15日 25,000円
SoftBank光 エヌズカンパニー 2ヶ月後の末日 37,000円

代理店によっては独自のキャッシュバックも受け取れるところもあり、さらにお得です。

\\一番オトクにキャッシュバック//

高速インターネットNURO 光

光回線を引っ越しする際の注意点

大体の場合、解約違約金が発生する

残念ながら大体の場合、光回線を解約する際には解約違約金が発生します。

解約違約金の発生しない期間というのは「更新月を含む2ヶ月間」とされていることが多く、この期間に解約すれば解約違約金はかかりません。

J:COMの更新月
更新月のイメージの一例

しかし、なかなか更新月ぴったりに引っ越しが出来ることは少なく、どうしても解約違約金は発生してしまいます。

そのような時にも、前述した他社からの違約金を負担してくれる光回線に乗り換えることで負担を無くすことが出来ます。

悩むみならい君

更新月っていつだったっけ??

現在契約してる光回線のマイページから確認できるよ!
毎月の支払いのメールなどからもサイトに行けるよ。

シェフ

レンタル機器は必ず返却する

光回線を使うために、Wi-Fiルーターや、光ファイバーを繋げるための機器などがプロバイダ、もしくは光回線業者から貸し出される事があります。

貸し出されたこれらの機器は、回線を引っ越す際には必ず返却するようにしましょう。

「当たり前じゃん」と思うのですが、意外にも返却を忘れている人や、失くしちゃったりする人も多いです。

もしなくした場合でもきちんと連絡をすれば対処方法を教えてもらえますので、まずは連絡してみましょう。

返却しなかった場合は違約金が発生する可能性もあるので注意が必要です

インターネットが使えない「空白期間」が無いようにする

引っ越しでインターネット回線を乗り換える時に特に注意したいのが「インターネットの空白期間」です。

新居での開通工事が引越し当日に行われるのがベストなのですが、実際には混雑状況などによってずれ込んでしまうことがあります。

そして引っ越したものの開通工事までインターネットが使えない期間が出てしまいます。

工事期間中はインターネットが使えない

困りますね。

この「インターネットの空白期間」を出さないようにするために光回線サービスの中には、開通するまでの間、コンセントを挿すだけで使えるWi-Fiルーターをレンタルできるところがあります。

たとえばNURO光では、申し込んだ方限定でホームルーターをレンタルできます。

Wi-Fiレンタル
Wi-Fiセンター
レンタルWi-Fi

レンタル料金が3ヶ月無料!

レンタルサービス利用料は、3ヶ月間無料!もしも開通まで時間がかかっても安心です。
※4ヶ月目以降は料金が発生します。

工事不要ですぐ使える!

使用するのに工事は必要がないので、届いたらコンセントを挿せばすぐに使えます。

月間使用量が無制限!

月間容量も無制限で利用可能です。

※当日を含む3日間の合計データ通信量が、10GBを超えた場合、速度制限がかかる場合あり。

引っ越してすぐ使えるから、工事が長引いた場合でも安心だねー。

シェフ

\\公式サイトでもっと詳しく見てみる//

お引越しをご検討の方へ!!

引っ越し先で使いたいおすすめの光回線

引っ越しすることになった場合、光回線は継続して使うよりも、以下の理由から新居では新しい回線に乗り換えたほうがおトクです。

おトクな理由

  • 継続して使う場合でも解約違約金・撤去工事費・新規工事費はかかる
  • 継続して使う場合には新規申し込みキャンペーンは使えない
  • 乗り換えに発生する解約違約金・撤去費用・新規工事費はキャンペーンで負担してもらえる
  • 新規申し込みなら窓口を選ぶことで確実にキャッシュバックを受け取れる
  • 工事期間中の新居でもWi-Fiレンタルサービスがあるので安心

これらの理由を満たしていて、月額料金も安く利用できるNURO光は、新居で使いたいおすすめの光回線です。

また、NURO光の一番の売りである通信速度の速さは一度使えば離れられなくなると思いますよ。

新しい生活、新しい回線がより良いものになりますことを!

\\世界最速下り最大2Gbps!//

「5年間でこんなに差が出るの?」

思わず声が出そうになる、光回線を5年間使った場合の実質月額料金をランキングで紹介しています。

こちらもCHECK

top_sum
光回線おすすめ5年最安ランキング!今、コスパ最高のサービスは?

どこの光回線を選べば良いか分からないなら是非。安さと品質を兼ね備える優れた回線をランキング、5年使うための光回線を厳選!

続きを見る

-契約・解約